他の信販会社の追随が始まりました

金利ゼロの期間があるカードローン

カードローン審査
貴方にピッタリのカードはこれだ!

金利ゼロの期間があるカードローン

最近は、信販会社間の競争激化でカードローンの金利がじわじわと下がっています。
また、一部の信販会社が始めた毎月1週間の金利ゼロという優遇策に、他の信販会社も徐々に追随し始めました。

最初このゼロ期間の広告を見た際は、すごいなと思いました。
試しに申し込みをしてみたところ、他の信販会社と比較して金利は割高だし、随時弁済のできるATMがかなり限定されているというもので、使い勝手はよくありませんでした。

しかし、振込の方法で返済をすることが可能であることから、ネット銀行を使い低コストで返済すればいいこともわかりました。
他の信販会社のカードローンと比較して、使い勝手は悪いのですが、自分なりの随時弁済のスキームを決めることで、解決できました。
ただし、他の信販会社と比較してコンビニATMでキャッシングするたびに105円ずつかかるというのはどうかと思いました。

結局面倒になったので、このカードローンは解約しましたが、1か月程度で返済の見込みがある大口の資金需要がある際は一つの選択肢となると思います。

他の信販会社の追随が始まりました

近くのスーパーに買い物に出かけたところ、いつものスーパーのクレジットカードの宣伝箱に「金利7日間ゼロ宣言」とありました。
それなりに良く知られている銀行系の信販会社ですが、どうも同じことを始めたようです。

クレジットカードのキャッシング利率は他社と比較しても大体高水準で、カードローンの利率と比較しても割高なのですが、7日間金利がゼロということであれば話が変わります。
私がたまたま見かけただけで、そのような宣伝を見かけたほどですから、他にも同様の信販会社が出てきた可能性はあります。

大手の信販会社でも、毎月1週間という太っ腹ではないものの、契約当初から1か月間利息はゼロというキャンペーンを続けているケースもあり人気です。
他の信販会社のカードローンでも追随して、同様のキャンペーンを期間限定でしていますが、多分継続的にキャンペーンをしていくしかないでしょう。

信販会社に勤める人によると、金利を下げるということは、若手の社員から企画として提案があるものの、古株の社員は非常に難色を示すそうです。
金利低減は期待できないものの、期間限定の金利ゼロキャンペーンは増加するかもしれません。

キャッシングの申込はこちら